とれたての味な素材 旬のものご案内

海のものはイキが勝負。
男鹿半島では秋田だけでなく、全国各地から旨い魚介を仕入れてまいります。

今月の旬は”鯨(クジラ)”。
「海の王者」といえば、
やはりクジラでしょう。
クジラに旬があるの?とお思いの方もいらっしゃると思います。
一年中あると言えばあるけれど、他の食材との組み合わせを考えると、ミズが豊富で新タマネギが入荷してくる今が一番食べ時なのかと思い、敢えて旬のものと致しました。基本的には、一番美味しく食べられる時が旬と言っても良いのではないでしょうか。
 
クジラはご存知の通り、クジラ目属の海生哺乳類で哺乳類の中でも特殊な生態を持っており、生まれてから死ぬまでの一生涯をずっと水中で生活します。
実に謎が多い動物で古くから地球に存在しており、最古では5200万年前の化石が発見されています。
健康な子供は生まれてすぐ泳ぎ始め、最初の呼吸のために自力で水面に浮上します。クジラの母乳はひじょうに濃厚で栄養価が高いため、母乳だけで生まれて1週間で体重が2倍になる子供もいるそうです。
寿命はさまざまで、シロイルカなど小型のハクジラ類はおよそ30年、ヒゲクジラ類などは80年くらい生きると考えられています。


塩漬けのクジラ肉は昔から保存食として重宝されてきました。とはいえ一昔前なら給食にも出たクジラ肉も、今となっては珍味です。

男鹿半島では、貴重なクジラ肉を豪快に鍋で味わいます。新タマネギのさくさくした歯ごたえに加え、取れたてのミズのシャリシャリ感を生かしたこの鍋は、体力の落ちがちな梅雨の気怠さを吹き飛ばしてくれるスタミナ食。
ナスはクジラの脂を中和してくれるさっぱり食材です。

海の王様、クジラの一番美味しい季節に是非一度、味わってみて下さい!
今月の山の旬は、秋田では最も馴染み深い山菜、”みず”です。
爽やかさ満点です。こちらもご覧下さい!
トップページへ − 郷土料理つきごよみ − 旬なもの味なもの − 今月の料理 − 店舗ご案内 − きりたんぽ鍋宅配
お問い合せ、ご予約は TEL:03-3641-1511 FAX:03-3643-7334 男鹿半島 本店までお申し付け下さい。 
E-mail:info@ogahantou.com