とれたての味な素材 旬のものご案内
海のものはイキが勝負。
男鹿半島では秋田だけではなく、全国各地から旨い魚を仕入れてまいります。

今月の旬は”しろうお”。
東京では白魚(しらうお)と呼ばれているハゼ科の魚です。
”しろうお”は本州や九州一帯の海岸近くの川に住んでいる全長8cm位の小魚で、雪解けと共に産卵のために川を上り始めます。
九州は佐賀・博多・島根と北海岸河口を上り始め、4月のお花見の頃には秋田沿岸の河口を上り始めます。
ウロコが無く、つるつるとした半透明の姿は見た目も爽やかです。イキの良さとシコシコした食感もたまりません。



ポン酢しょうゆにウズラの卵を落としておろしショウガを添えて召し上がれば、最高の一品となります。
今月の山の旬は、山菜の代表格、”ふきのとう”です。
春の香りがいっぱいです。こちらもご覧下さい!
トップページへ − 郷土料理つきごよみ − 旬なもの味なもの − 今月の料理 − 店舗ご案内 − きりたんぽ鍋宅配
お問い合せ、ご予約は TEL:03-3641-1511 FAX:03-3643-7334 男鹿半島 本店までお申し付け下さい。 
E-mail:info@ogahantou.com