今月のおすすめ 旬の創作料理
※いつも新鮮な旬の素材をご提供しておりますので季節によって入荷できないものもございます。予約の際に必ずご確認下さい。
十二月−師走 きりたんぽ鍋・しょっつる鍋

さあ、実りと収穫と食欲の秋がやってきました。

今年も新米の収穫が始まると、きのこにとんぶり、白神ネギと豊かな秋の味覚がどんどん入荷してきます。
男鹿半島では今年も喜びの季節を迎え、
きりたんぽ鍋が始まりました。


この季節は是非、当店自慢のきりたんぽ鍋をご注文下さい!

※秋田から届く食材は日によって変わります。食べたいものを予約の際にご確認下さい。
当店のきりたんぽは、秋田の新鮮な食材を使った手作りの味…あきたこまちを丁寧にすりつぶし、一本一本、形を整え美味しく焼き上げます
季節限定・冬の味「きりたんぽ鍋」今年もご好評いただいております。

山の幸をふんだんに盛り込んで、コクと香り豊かな地鶏のスープで煮込む鍋はボリューム満点。
日本三大地鶏の一つ、秋田比内地鶏のシコシコした食感と、新米のあきたこまちで作ったたんぽのもっちりとした歯ごたえは最高です。
身も心も暖まる男鹿半島のきりたんぽ鍋を、是非ご賞味ください。
ブリコがたっぷり詰まったハタハタの「しょっつる鍋」
鰰(ハタハタ)を贅沢に丸ごと煮た「しょっつる鍋」。
今では高級魚ですが、秋田音頭にも♪秋田名物、八森、ハタハタ〜と歌われた、秋田を代表する庶民の魚でした。
→ 詳しくは旬の魚へ!

特に雌のハタハタは今が旬。「ブリコ」と呼ばれる卵がお腹からはみ出るくらいが食べ頃です。淡泊なようで脂の乗った身と、「ブリコ」のとろけるような食感。まさに冬の風物詩ですが、ご予約のみですのでお早めに! 
お腹からたっぷりとはみ出すこれぞ醍醐味・珍味ブリコ秋田では昔から焼いたりお寿司にしたり、鍋にしたりと大活躍の鰰ですが、最近はブリコの入っているものは高級品となってしまいました。
ブリコを拾うのも厳禁となり、ブリコだけではなかなか手に入らなくなってしまいました。

右の写真は、麹菌で長時間熟成させて、野菜と一緒に漬け込んだハタハタのいずしです。

お寿司といっても豪華さはありませんが、お酢の香りがつんと漂う、昔ながらの素朴な味わいが日本酒に合いますね。

★★ 毎日変わる小鉢も、ご希望があればご用意いたします。★★
珍味!貝の肝煮 山の幸を詰込んだ田舎煮 みずと姫竹の田舎煮 田舎の旬 さもだしそぼろ
トップページへ − 郷土料理つきごよみ − 旬なもの味なもの − 今月の料理 − 店舗ご案内 − きりたんぽ鍋宅配
お問い合せ、ご予約は TEL:03-3641-1511 FAX:03-3643-7334 男鹿半島 本店 までお申し付け下さい。 
E-mail:info@ogahantou.com